2014年05月24日

欲しいものは、ひとつ。 辰吉丈一郎

あれこれ望むと、人に助けてもらった恩を忘れるんよ、人間て。ひとつで、ええ。欲しいものは、ひとつ。快感は、いらん。チャンピオンになれれば、いい。あと欲しいもんは、ない。

辰吉丈一郎・1970年5月15日生まれ、プロボクサー



それでもやる (小学館101新書)







posted by 浅草太郎 at 22:24| 辰吉丈一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。