2008年02月20日

僕は純粋な右翼なんです。 三崎和雄

大晦日の試合後、打ち上げなどには行かず、まっすぐ靖国神社に参拝に行きました。靖国に眠る先輩たちに、試合の報告をするためにです。当然のことですよ、日本人ですから。日本が嫌いだったら日本に生まれてないでしょう-僕は純粋な右翼なんです。

三崎和雄・1976年4月25日生まれ、元格闘家



PRIDE 武士道 -其の拾- [DVD]







posted by 浅草太郎 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 三崎和雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

いつ死んでも先輩たちに恥ずかしいような生き方はしたくない。 三崎和雄

地元の香取神社には、勝負の神様が祀られているんですが、自分が格闘技をやっているのには何か理由があると思うんです。若者たちには、まず自分の試合を見てもらいたい。そして日本人は強いんだなと感じてもらいたい。自分が日本人であることに誇りを持ってもらいたい。僕の裸の姿を通して夢や目標を持ってもらいたい。また、今の自分の命があるのは、祖国のために命を落としていった先輩たちがいるからなんですよ。僕は今でも二ヶ月に一度はサイパンのバンザイ岬に行くんですが、自分がいつ死んでも先輩たちに恥ずかしいような生き方はしたくない。自分自身を鏡に映し、自分の心に正直に生きる。それが"道"ですから。

三崎和雄・1976年4月25日生まれ、元格闘家



PRIDE 武士道 -其の拾- [DVD]







posted by 浅草太郎 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 三崎和雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

ファンの人達に、すごくエネルギーを貰っているんで、それ以上のエネルギーを伝えたいですね。 三崎和雄

僕は応援しに来てくれるファンの人達に、すごくエネルギーを貰っているんで、それ以上のエネルギーを伝えたいですね。それが結果であれ、技術であれ、精神であれ。

三崎和雄・1976年4月25日生まれ、元格闘家



PRIDE 武士道 -其の拾- [DVD]







posted by 浅草太郎 at 02:39| 三崎和雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手を2本、足を2本持っている同じ人間と戦うわけですし、どんな選手にも穴はあります。 三崎和雄

手を2本、足を2本持っている同じ人間と戦うわけですし、どんな選手にも穴はあります。

三崎和雄・1976年4月25日生まれ、元格闘家



PRIDE 武士道 -其の拾- [DVD]







posted by 浅草太郎 at 02:44| 三崎和雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕は試合で死んでもいいと思っていますから。 三崎和雄

今は目の前にある試合のことしか考えていません。一試合で全てを出し切って、僕は試合で死んでもいいと思っていますから。

三崎和雄・1976年4月25日生まれ、元格闘家



PRIDE 武士道 -其の拾- [DVD]







posted by 浅草太郎 at 03:19| 三崎和雄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。