2008年07月26日

選手を育てるためにはまず、相手に信頼してもらうことが大切だ。 長与千種

選手を育てるためにはまず、相手に信頼してもらうことが大切だ。

長与千種・1964年12月8日生まれ、元女子プロレスラー



自分流。―へこんでもいい!迷ってもいい!







posted by 浅草太郎 at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 長与千種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんどん、へこめ!徹底的に追い詰められろ! 長与千種

強がって、見かけだけ良くしようとしている人よりも、最初から自分の弱さを認めて、へこんでボロボロになっている人のほうが私は好きだ。とことんまで落ち込んだ人は、必ず前よりも大きくなって立ち上がれる。私は何度もへこんできたけれど、そのたびに自分が強くなれたと思ってる。だから私は、へこむことを否定しない。どんどん、へこめ!徹底的に追い詰められろ!

長与千種・1964年12月8日生まれ、元女子プロレスラー



自分流。―へこんでもいい!迷ってもいい!







posted by 浅草太郎 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 長与千種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

痛い思いをしたことがない人間に、人の痛みをわかれといっても無理な話だと私は思う。 長与千種

学校の環境も変わってきていて、教師は生徒の親にビクビクしなければならない時代だし、教師の機嫌に任せて厳しく指導する「体罰」と、生徒のことを思って振りかざす「愛のムチ」の見分けがつかない人が多いんじゃないかと思う。それは親だったり、教師だったり、いろんな原因があってこうなったんだろうと思うけれど……。でも、痛い思いをしたことがない人間に、人の痛みをわかれといっても無理な話だと私は思う。

長与千種・1964年12月8日生まれ、元女子プロレスラー



自分流。―へこんでもいい!迷ってもいい!







posted by 浅草太郎 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 長与千種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

現状に満足していない子、今の自分に不満を持っている子が好きだ。 長与千種

私は、現状に満足していない子、今の自分に不満を持っている子が好きだ。不満ややりきれない思いを抱えながら、地べたにに座り込んでいるような子たちも好きだ。そういう人たちのほうがパワーを持っているんじゃないかと思う。ただ、そのパワーの使い方がわからないだけ。そういう人はなにかやりがいを感じるものを与えられると、すさまじいパワーを発揮するような気がする。

長与千種・1964年12月8日生まれ、元女子プロレスラー



自分流。―へこんでもいい!迷ってもいい!







posted by 浅草太郎 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 長与千種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

仕事で行き詰っているとき、仕事ネタで励まされてもダメ  長与千種

私以上に、若い子たちはよくへこむ。そういうときは、「ごはん食べに行こうか」とか、「いい映画やってるぞ」とか、「この音楽、ちょっと聴こうや」と、およそプロレスとは関係のないことで声をかける。プロレスというのは、どうリカバリーしてもプロレスモードになってしまうから、ときには自然な言葉が欲しくなるんだよね。仕事で行き詰っているとき、仕事ネタで励まされてもダメでしょう?なんたって、自分がそうだからわかるんだ。

長与千種・1964年12月8日生まれ、元女子プロレスラー



自分流。―へこんでもいい!迷ってもいい!







posted by 浅草太郎 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 長与千種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。