笑って死ぬためには、今を一生懸命生きるしかない。 辰吉丈一郎

笑って死ぬためには、今を一生懸命生きるしかない。

辰吉丈一郎・1970年5月15日生まれ、プロボクサー



それでもやる (小学館101新書)







posted by 浅草太郎 at 22:51| 辰吉丈一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人の目や評価を気にして生きても一生、自分の好きに生きても一生。 辰吉丈一郎

人はいつか必ず死を迎えるわけで、他人の目や評価を気にして生きても一生、自分の好きに生きても一生。だったら、思いどおりに生きてみたい。

辰吉丈一郎・1970年5月15日生まれ、プロボクサー



それでもやる (小学館101新書)







posted by 浅草太郎 at 22:41| 辰吉丈一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先が見えないからと言って立ち止まっていたのでは、誰も動いてはくれない。 辰吉丈一郎

不安だから、先が見えないからと言って立ち止まっていたのでは、誰も動いてはくれない。自分の意志を行動で示してこそ周囲も目を向けてくれるものだ。

辰吉丈一郎・1970年5月15日生まれ、プロボクサー



それでもやる (小学館101新書)







posted by 浅草太郎 at 22:37| 辰吉丈一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕は自分の力で変えようとする。 辰吉丈一郎

僕は自分の力で変えようとする。絶対に変えるという自信がある。人生に筋書きはいらない。

辰吉丈一郎・1970年5月15日生まれ、プロボクサー



それでもやる (小学館101新書)







posted by 浅草太郎 at 22:35| 辰吉丈一郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。